旅の移動を安く贅沢に

車内

これまでの夜行バスは、安い分プライバシーや快適性の面で劣ると思われていましたが、最近では席が個室仕様になっているものや、アメニティが充実している女性専用車など、快適性を重視したサービスやプランがどんどん増えています。

詳しく見る

車内

交通費を浮かせる

夜行バスは夜遅い時間にバス停から出発し、翌朝に目的地に到着します。ですから、車中一泊というスタイルになりますので、どこかの宿泊施設を利用する必要はありません。また、車内は快適な空間になっているものが多く、居心地がすばらしいです。

詳しく見る

バス

料金とバスタイプで選ぼう

1列4席仕様の格安タイプや独立シートタイプなど、夜行バスはトイレの有無も確認しつつ、費用や快適性を比較して選びましょう。また、車中でグッスリ眠りたい場合は、耳センを用意しておくのも得策です。そして、チケットは早めに予約しておきましょう。

詳しく見る

男女

気になる車内の設備

夜行バスには、トイレが付いている車両とそうでない車両とがあります。トイレがない車両は、2時間おきに高速のパーキングエリアに停車して、乗客はそこで用を足します。その他、各座席にスマートフォンが充電できるコンセントもあります。

詳しく見る

BUS

知っておいて欲しいこと

時間を有意義に使えて、格安で長距離移動が可能な夜行バスは老若男女に大人気です。長時間の移動になりますので、少しでも快適に過ごせるグッズを用意しておくことが大切です。事前準備をしっかり行っておけば快適な移動が可能です。

詳しく見る

女の人

快適な旅の実現

睡眠中に移動できる夜行バスですが、首枕やアイマスクといったグッズが快適な旅を実現してくれます。一方、音漏れやニオイの強い食品などマナーも学習しておきましょう。チケットはウェブサービスも利用でき、予約時は座席やバスのタイプも選べます。

詳しく見る

乗り物

最適な路線で快適な旅を

格安料金を望む時は4列シートの夜行バスが良く、快適な旅をご希望なら、独立シートの夜行バスが得策です。また、女性の場合、周りに男性客が来るのは嫌だという際は、女性専用の夜行バスを探しましょう。一方、テーマパークを利用するなら直行便が便利です。

詳しく見る

旅行で時間を節約する方法

バスと荷物

寝ている時間を移動に

旅行している時に、移動時間がもったいなく感じる時は移動手段を工夫してみる事が大切です。スピード重視でいくのか効率重視でいくのかは、交通手段によって大きく変わります。ゆっくりと景色を楽しむためにあえて普通列車を使ったり、ドライブを楽しむのも1つの選択ですが、スピード重視の場合は、飛行機や新幹線を使ったりすれば、時間を節約できることになります。効率重視でいえば夜行バスが便利で、スピードはそれほど速くありませんが、寝ている間に目的地に着けるというメリットがあります。夜行バスは、宿泊費と交通費がかなり節約できるという点が他の交通手段に比べて非常に有利なポイントとなっています。また夜行バスを利用すると、夜という観光に適さない時間に移動して早朝着くことが出来ますし、すぐに行動に移れる為、非常に便利です。他の交通手段の場合は多くは旅館やホテルに泊まる事になるので、このホテルと目的地の移動にも時間が取られることになり、夜行バスと比べて時間効率が必ずしもいいとは限りません。旅館やホテルと比べて、若干快適さという点では落ちますが、ある程度料金を出せば、シートもゆったりで豪華な夜行バスもありますし、最近は女性専用も多いので、女性の1人旅でも安心です。また、旅行だけではなく忙しいビジネスマンにとっても、時間効率のいい夜行パスはとても便利です。他の交通手段のように朝早く起きて出かける必要がなく、睡眠も十分とれて値段も安い有益な交通手段です。