最適な路線で快適な旅を

乗り物

グレードからチョイス

旅行の移動手段として人気の夜行バスは数多く運行されていますから、目的地や希望に合わせてピッタリな路線を選ぶのが1番です。同じバス会社でありましても、料金の異なる夜行バスを、同一目的地へ向けて複数運航している場合がありますので、バスのグレードなどからも選択できます。そこで格安料金をお望みなら、4列のスタンダードシートタイプの夜行バスを選ぶのが得策です。このタイプの車両は、数ある夜行バスの中でも最安クラスのグレードになるため、東京大阪間でも片道5千円以下で行けるような格安路線が揃っています。平日なら東京大阪間を片道3千円以下で行ける路線もありますから、予算を抑えたい時には最適です。カップルやご家族など、グループ以外の場合は、男女が真横に着座することは基本的にありませんので、女性の1人旅でも利用できます。一方、値段よりも快適性を重視するなら、独立シートの夜行バスが魅力的です。この夜行バスなら、シートが1人ずつ個別に分かれていますので、4列シートのように間隣りに他人が座ることはありません。車中でゆっくり過ごしたいという方にピッタリですから、その場合はシートタイプを基準に夜行バスを選びましょう。また、夜行バスには各地の有名テーマパークに向けた路線も数々ありますので、そのアミューズメント施設を利用するなら、直通便に選択すると便利です。夜に寝て、目が覚めればテーマパークに到着していますから、一旦目的地まで夜行バスで行き、そこから在来線でアミューズメント施設へ向かう手間と交通費が省けます。さらに、中には夜行バスと入園券などがセットになったお得なパック商品などもありますので、必要に応じてチェックしてみましょう。